TOPページABOUT USお気に入りに追加 「Between the Stars」
  リンクの報告など書き込みは
 こちらにコメントお願いします。
焔を継ぐ者「焔の扉」
ドラゴンボールGTガンダムSEED DESTINY
YouTube Home 移転のお知らせ


現在、記事内の動画の多数は削除されています。
今後の更新作業、新規追加の単純化する為、移転となりました。

既存のタイトルはほぼ更新しました。
まだ不完全部分はありますが、新YouTube Homeへ宜しくお願いします。




GoogleニュースYahoo!ニュースgooニュースLivedoorニュース
 * Weekly Clip 過去ログ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Category : -
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
機動戦士Vガンダム
 宇宙世紀0153年、地球圏を統治している地球連邦政府は形骸化し、宇宙の各サイドは連邦政府の統制を離れ独自の道を歩み始め、各地で紛争が勃発「宇宙戦国時代」に突入していた。
 サイド2のザンスカール帝国はギロチンによる恐怖政治、救済と慰謝を基調とするマリア主義を掲げて急激に民衆の支持を獲得し、地球に向けて帝国軍「ベスパ」を派遣した。ヨーロッパの都市ラゲーンを制圧下に置き拠点とする。また、帝国への抵抗活動を続ける組織リガ・ミリティアがで散発的な活動を始める。こうした中、ヨーロッパの都市ウーイッグ近郊カサレリア近辺にてパラグライダーを操っていた主人公の少年ウッソはベスパのとリガ・ミリティアとの戦闘に巻き込まれ数奇な運命をたどることになる。

 第01話 「白いモビルスーツ」
 第02話 「マシンと会った日」
 第03話 「ウッソの戦い 」
 第04話 「戦いは誰のために 」
 第05話 「ゴッゾーラの反撃」
 第06話 「戦士のかがやき」
 第07話 「ギロチンの音」
 第08話 「激闘! 波状攻撃」
 第09話 「旅立ち」
 第10話 「鮮烈! シュラク隊」
 第11話 「シュラク隊の防壁」
 第12話 「ギロチンを粉砕せよ」
 第13話 「ジブラルタル空域」
 第14話 「ジブラルタル攻防」
 第15話 「スペースダスト」
 第16話 「リーンホース浮上」
 第17話 「帝国の女王」
 第18話 「宇宙艦隊戦」
 第19話 「宇宙艦隊戦」
 第20話 「シャクティを捜せ」
 第21話 「決戦前夜」
 第22話 「戦略衛星を叩け」
 第23話 「ザンスカール潜入」
 第24話 「首都攻防」
 第25話 「敵艦と敵地へ」
 第26話 「マリアとウッソ」
 第27話 「宇宙を走る閃光」
 第28話 「大脱走」
 第29話 「新しいスーツV2」
 第30話 「母のガンダム」
 第31話 「モトラッド発進」
 第32話 「ドッゴーラ激進」
 第33話 「海に住む人々」
 第34話 「巨大ローラー作戦」
 第35話 「母かシャクティか」
 第36話 「母よ、大地にかえれ」
 第37話 「逆襲ツインラッド」
 第38話 「北海を炎にそめて」
 第39話 「光の翼の歌」
 第40話 「超高空攻撃の下」
 第41話 「父のつくった戦場」
 第42話 「鮮血は光の渦に」
 第43話 「戦場の彗星ファラ」
 第44話 「愛は光の果てに」
 第45話 「幻覚に踊るウッソ」
 第46話 「タシロ反乱」
 第47話 「女たちの戦場」
 第48話 「消える命 咲く命」
 第49話 「天使の輪の上で」
 第50話 「憎しみが呼ぶ対決」
 第51話 「天使たちの昇天」



Category : GUNDAM
0 Comments / 1 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
スポンサーサイト
Category : -
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
人気blogランキングへ にほんブログ村 テレビブログへ ブログランキング 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

当サイトからの動画の投稿によるものではありません。動画の投稿を一切していません。
投稿されている動画の著作権等の問題が生じる場合は各サイトにご連絡下さい。
コメントする








この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
- by - [ 2007/10/21 12:33 PM ]
Weekly Clip

映画『DEATH NOTE』主題歌
「ダニー・カリフォルニア」
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ
Categories

完全無料着メロ
  
  登録無しで無料で取り放題!
  ※ちなみに着メロです。
Archive
Search